自主回収って...

最近は病院にも通わず、ふつうのキャットフードを食べているリン。
でも、時々お腹がゆるめになってハラハラさせられます。
以前のようなハッキリとした軟便や下痢じゃなく、便のほとんどは健康的な感じだけど、ごく一部がゆるいという状態。
毎日そうなら病院に連れて行くところですが、時々なので様子見しています。
実際そのくらいだと問題ないとする獣医さんも多いらしく、本当に健康な猫の便がどういうものなのか(人によって見解が違うので)分かりません...。
体重も(かかりつけ医さんが体格的にちょうど良いと言われていた)4キロちょっとを維持していて、食欲も遊びも旺盛で健康そのもの。
ただ去年のユルユル騒動があったので、いつまたああなるかという不安が付き纏っています。

そんな折、リンの健康回復に活躍してくれたアイムス社の腸管アシストという療法食が「自主回収」の対象になったそう。
賞味期限とリンが食べていた時期を考えると、過去のことは大丈夫だとして(現に今は元気だし)、今後もし体調を崩したときは何を食べさせれば良いのやら...。
他にも療法食はあるけど、これ↑以外では改善されなかったので心配です。

※汚い話題ですみませんが愛猫の健康記録もかねて...
[PR]
# by mumu_ran | 2010-09-02 16:03

ちょうど一年

リンがはじめての下痢をして、そろそろ一年です。
振りかえると「アレがいけなかったのかな~」と思い当たること多数で、いたらない飼い主だなと反省してます。
良かれと思ってしたことが裏目に出たり、命を預かるのって、動物も人間も難しいことなんだとしみじみ。
今年は調子よく来ているので、このまま頑張ってほしいなぁ。
抜け毛シーズンだから毛玉を吐くこともあるけど、明らかに(嘔吐の)回数が減ったし、排泄もいい感じ。
ちなみに現在の体重は4.2kg前後......って体を壊す前よりも増えてるんですが(^-^;、メインクーン(女の子)という猫種を考えるとベストな気がします。
リン大好きなムスメのためにも元気に長生きしてもらわないと。
[PR]
# by mumu_ran | 2010-06-11 13:54

うちのねんねが一番すき!

暖かかったのでムスメを動物園に連れて行きました。
動物好きなので大喜びだと思ったけど、なんだか反応は今ひとつ...。
ちょっと寂しい気持ちで帰宅しました。
でも、自宅に帰るなり「うちのねんね(猫のことを"ねんね"と呼んでます)が一番すき!」と言ってリンを指差すムスメ。
その後も「このねんねがいいのよ~」といって背中をさわりまくってました。
う、嬉し過ぎる...♪
[PR]
# by mumu_ran | 2010-02-23 23:06