ありがとう

明日はネコの日。
ですが、悲しいお知らせがあります。
まだ悲しいばかりで、ゆっくり振り返る余裕がないのでご報告だけです。
実家で暮らす愛猫の夢々が15年の生涯を終えました。
雑種で小柄だし、もっと長生きしてくれるものと思っていたので残念です。
今年に入って一度体調を崩したものの直ぐに持ち直し「まだまだ」と思っていたのですが、急に食事を取らなくなり、そのまま四日程寝たきりとなって空にかえって行きました。
かかりつけの獣医さんが「老衰なので、慣れ親しんだご自宅でゆっくり過ごさせてあげてください」とおっしゃられ、その通り大好きな私の両親が見守る中、いつもの寝場所で穏やかで安らかな最期を迎えたそう。
夢々、今まで本当にありがとう。
またどこかで会おうね、絶対!!
[PR]
by mumu_ran | 2013-02-21 19:34
<< お彼岸 自主回収って... >>